<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

若手バーテンダーに対するささやき

あなたの職業選択は間違っていない。その理由はあなたが一番よく知っているはずだ。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-30 16:06

お疲れ様でした

つい先日、閉店後のルクラブで合同の練習会を行いました。有意義な時間でした。皆様ご協力ありがとうございます。各店舗、練習方法やベクトルなど色々あると思います。色々あるほうが面白いと思いますのでこんな感じで各お店の個性を持って練習をしていけたらと思います。ただうちの練習方法は即戦力にはなりにくいですけどね・・・・理解のある方、また参加してください。
自分のお店のカウンターに別のお店のバーテンダーが入ってカクテルを作る様は見ててとても不思議で面白いものですねぇ。
うちのヤングではなくなったヤングライオンをそちらに送り込みますので、そのときは皆様どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-30 15:48

お詫び

HPを見ていただきメールをいただくことが多くなりました。
とても嬉しく仕事の励みになります。
しかしプロバイダーの相性でメールが届かない場合があるとのことです。
せっかくメールなど頂き返事も出来ずいることを大変残念に思いますし、やりどころのない気持ちになってしまいます。
プロバイダーの変更も視野に入れながら・・・ここにお詫び申し上げます。

PS京都在住の森本君、先ほどメールを送りましたが届きましたでしょうか?
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-28 23:27

今日からフードがマイナーチェンジ

今日は梨を買ってきましたがもう少し先のほうが美味しそうですね。ウォッカと梨の「フラ・アンジェリコ」が美味しい季節になりそうです。

今日出勤してきてお店の扉を開けた瞬間白トリュフの香りが・・・
密閉しているにもかかわらずすごい香り・・・この香りがずっと続くわけでもなく・・・・こう香りが強いとこの先の香りの変化が怖いところだ・・・容器を入れ替えて味のチェックは頻繁にしなければ・・・・

個人連絡:京都に住む森本君、至急連絡をください!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-27 22:09

マイナーチェンジ

オードブル「フルーツトマトのスライス イタリアの塩 トリュフの香り」を
「フランスの塩 白トリュフの香り」にグレードアップします!

そして長年提供し続けてきたスペイン産生ハムの提供方法を少し変えようと思います。今やどこのお店でも見かけるようになったので全く珍しいものではなくなりました。なのでここからは各お店の個性を打ち出すほうが良いのでは!?と考えました。とはいえ珍しいことをするわけではなく、自分が食べて「美味しい」と思ったものを出すだけです。

というわけで少しづつ進化しているル・クラブをよろしくお願いいたします。

今日からカイピリーニャ・メキシカンをメニューに載せます。ブラジル国内の正式レシピの「青レモン」も入荷しています。しかしこれにはブラジル産砂糖は加えません。もちろん本式レシピのカイピリーニャもご提供いたします。熟成の長いピンガに無農薬の青レモン、ブラジル産砂糖という完璧なコンビネーションです。ブラジリアンもビックリ、シュートボクセもビックリ、フジマールもビックリです。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-26 16:02

試飲を終えました

今日も新入荷のお酒を味わってます。
そして試飲を終えて片づけ中。
ポートシャーロットの今回のボトリングはすごい・・・ある意味すごい。煙そのまま飲んでるみたい・・・今回のクライヌリッシュはレモンと塩と煙とシリアルとキルシュが入り乱れる世界。ダンカンテーラーのインペリアルは穀物、石鹸、わずかな塩、オイル、バナナの皮。とくにバナナの香りが特徴的。いつまでも遊べる素晴らしい逸品。その他多数の試飲が終わりました。
あとバカラのタンブラーで作ったジントニック(あくまでもうちのレシピの話です)とジンリッキーは美味しくないことが完璧に分かりました。合掌!明日も頑張ります!

カクテルの新メニューを載せました
栄光酒造「七折小梅」梅酒を使用したコスモポリタンです。甘酸っぱい味わいはスタイリッシュな女性にぴったりです!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-22 04:43

テクニカルな話で申し訳ない

バブル時代に「ドライマティーニ・リンスで」というものが流行りました。いわゆるベルモットリンスですが、個人的に僕は結局好きになれなかったスタイルです。しかしこういうドライなものを作るためのリンスではなく、お酒の特性を生かすためのリンスがあるのではと常日頃考えてきました。「冷凍+冷凍」「常温+冷蔵」「常温+常温」このような温度帯がバラバラのお酒を自分が優位にコントロールするための手法。そこにリンスがあるのではと思いました。氷の表面と内部の温度を理解し、氷を綺麗に洗い洗練され透き通った色合いを出す。温度帯の違うお酒同士を効率よくコントロールしイメージどおりに仕上げていく。着眼点は氷の中心部分の温度をいかに表面を通り越して利用するか。まだまだですが長年の疑問に終止符をうてるかも知れません。スタイルのリンスではなくテクニックのリンス。リンスの可能性を広げたrinçageをここに提案します。

*リンス:お酒の世界のリンスとは、カクテル調整前に氷をお酒で洗い、氷にお酒の香りをつける作業。それだけではないがリンスの9割がその作業を指す。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-21 17:38

本日も

暑い中酒屋を巡って果物を買って帰ってまいりました。
少し収穫ありでしょうか。
今日の収穫のお酒はカクテルのページに載ることでしょう。
「メキシカンカイピリーニャ」です。でもベースはテキーラでもメスカルでもないですよ。

今頑張って記事を書いています。少し長い文章になりそうなので校正に時間がかかってしまいます。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-20 18:42

入荷予定

シングルモルトを数本入荷予定。アイラ数本、本土数本です。アイラ好きが気になるアレを入荷!飛びつくこと間違いなしですね。
その他ラムやライウイスキーも入荷します。お楽しみに!
近日中に新しいシャンパーニュも入荷します!グラス売りしますのでこれも楽しみにしてください。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-18 21:07

パソコンが動いているうちに

更新をします。来月にはパソコンを買い換えます。少しは快適になるでしょう。
久々のお客様も見えになったりとお盆はやっぱり忙しいですね。お盆があけてからは少しゆっくりした営業になると思います。
10月くらいから新しいオードブルを投入する予定です。僕がこの食材を知ったのが一年前くらい。その後リサーチを怠っていたのですが、その想いが再燃して再トライ。上手くいけば仕入れルートが確保できそうなので実現すると思います。その頃にはその食材は有名になっているかもしれませんが、実際に口にしたことがある人は少ないと思いますのでご期待ください。
ナッツの燻製のヒッコリーを別のメーカーのヒッコリーに変えました。昨日仕込んだので今日あたり味が染み込んでいると思います。
ワインセラーもヒュミドールもパンパンにしてお待ち申し上げております。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2008-08-16 15:53