<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

小さな変化

たまにやっている「副材料やその他の小さな部分のクオリティをあげる」ですが、今回はシナモン。
今まではそこそこ上質なものを使っていたのですが、それ以上シナモンのグレードを上げるのではなく、そこに至るまでの過程のグレードアップに成功。大満足の結果です。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-27 20:17

ハイテクシェーカー買ってしまった

近日中に届くと思います。使いこなせるのかなぁ・・・

ちなみにずいぶん前に買ったスモークマシンは「燻製したアイスクリーム」に使用しています。時間がかかるのでお店が落ち着いている時間帯に提供します。あと「超瞬間スモークナッツ」も出来ますよ!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-25 18:42

続007

「007 リビングデイライツ」ではっきり確認。
ベースはストリチナヤ750ml瓶。ベルモットはマルティーニのドライ(近年の映画は協賛、宣伝の嵐と聞きますが、これもそうなのかなと思ったりして。まあいいか。)。以上をシェークでした。
あと一つ見たら007シリーズを全部見終わったことになります。
というわけでキナリレ(リレブラン)はヴェスパマティーニ(ジンベース)の時のみに使用し、それ以外は通常のウォッカマティーニをシェークということになります。レモンピールもお忘れなく。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-21 18:45

本日は祝日ですが営業です

よろしくお願いします!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-20 16:38

007

「007 オクトパシー」でスリーピースのシェーカーが出てきました(金色)。軽く上下に二、三回振っただけでした。その後シャンパンを飲んでいたので何でシェーカーを振ったのか分かりませんでしたが・・・

シェーカーと言えば・・・・気になるシェーカーを見つけたので購入を決定。普通のシェーカーではありません。一杯につき思いっきり原画率が跳ね上がるシェーカーです。上乗せされた原価分感動してもらえるよう頑張ります。またしても海外通販なので少々時間を要します。

前にお伝えした軽い泡も実用化に向けて進んでおります。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-19 17:21

メニューにはありませんが

「アブドゥーグ」の現代スタイルが一応完成・・・でも出来ればもう少し練り直したいところです。
サミーヘイガーテキーラも再入荷。同じ企画ですがラベルの違いがあるので味も違うでしょう。
メニューに載せるコラムも作成中。タイトルは「ウォッカもテキーラも思ったほど強いお酒じゃない」です。
あと「テキーラは一気飲みするためのものではない」も書きたいところですが・・・・もう世間的に手遅れのようで・・・・でもコツコツと伝えたいことを伝えていきますよ。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-14 18:46

NYC三日目の昼

なんとかなり時間が空いてしまいましたNYC研修旅行レポート。これってもう去年の話なんですよね。ほとんどの人に忘れ去られているとは思いますが、自分の記憶に留めておくために記しておきます。




二日目のディナーでシーフード満載のプレートを丸ごとかぶってしまったので、三日目の朝の最初の仕事はホテルの近所のH&Mで予定外の洋服の買い物。こんな予定ではなかったのですが、まあこれも旅の一幕だと思えばそれでよしかなと。
服を調達した後は昨日閉館で入れなかったメトロポリタン美術館に!
勢いづいて無計画にホテルを飛び出してしまい、ふと時計を見るとまだ8:00。美術館のオープンは9:30です。とりあえず美術館の方に適当に歩いて時間をつぶしながら街を探索し、途中でタクシーに乗る計画にしようかなと。
しかし歩いているうちに「タクシーに乗ることが負け」のような気がしてきたのでホテルから美術館まで歩くことにしました。途中、自分でも何と戦っているか分からない状況に陥っていたのですが、一時間半歩くとちょうど美術館のオープンの9:30になっていました。さすがにかつて「山口県60kg級最強の男」といわれた事もある僕でも、革靴で凸凹の石畳の上を一時間半歩くのはキツかった・・・・
 と、よく考えたらこれから行くのは美術館。美術館と言えば館内を歩き回るのが目的のはず。この事態に気づいたのは美術館に着いてから。両足はすでに小鹿状態。しかしここまで来て引き返せないので、気合を入れて美術館に攻め込みました。
f0014379_2114710.jpg

 とは言え、正直あまり歩きたくなかったので展示物全てをじっくり見ずに、ピンポイントで興味がある物だけを見ることにしました。長時間歩いたせいですでにパワーゲージが点滅していたのですが、西洋絵画のフロアにたどり着いた瞬間疲れが吹き飛びました。
やっぱドミニクアングルはすごかった・・・・その眼差しはこちらの目を貫き、脳から後頭部を突き抜けるよう。全てを見透かされたような気持ちになり、自分の体がちっぽけなハリボテになったような錯覚に陥りました。

時間はちょうど正午になったところで目的の絵画を見終わり、満足して美術館を後にしました。タクシーでホテルに帰り、10分ほど休憩。そしてランチ&酒屋探しへと向かいます。

お腹が減ったのでまずランチを。「パールオイスター(18 Cornelia Street NY)」です。
f0014379_21105089.jpg

ここのロブスターロールが美味しいというウワサを聞いたので行ってみました。オープン直後だったのか僕が最初の客でしたが、後から押し寄せるように満席に。ツェッペリンのTシャツがセクシーなマスターはとても気さくな方で安心して食事が出来ました。
まずは突き出し(?)として袋に入った「オイスタークラッカー」が出てきます。
f0014379_21211876.jpg

それとお薦めのクラフトビール(昼間から10%超えのポーター!)を楽しみながら待つこと10数分。出てきました!これがロブスターロールです。(ポテトの量はどこに行って何を食べてももこれくらい勝手に出てきます)
f0014379_21112388.jpg

ほんのり甘いパンに弾力のあるロブスターがぎっしり。マヨネーズたっぷりなのですが、このマヨネーズが技あり!正直腰が抜けるほど美味しかったです。
マスターともっとお話がしたかったのですが、満席の店内を駆け回っていたので断念。
会計を済ませお店を後にしました。

昨日に引き続き、酒屋でお酒を買ってタクシーでホテルに帰り、地下鉄を駆使してNY中の酒屋を探すという流れです。その間サードウェイブの波に乗るカフェを巡る流れです。

Lower East Sideにあるロースティングプラント(81 Orchard St.)のエスプレッソを飲もうとフラフラ歩いていると奇声を発する黒人のおばあさんや、独り言で怒っている中国人等があふれかえっている通りに入ってしまい、その空気感に恐怖しました。突然ジャンキー気味なスキンヘッドの若者がやってきて「お前は中国人?韓国人?」と言う質問を投げかけてきました。「日本人」と言う選択肢はなさそうでした。まともに相手にすると厄介そうだったので「私はフランス人だ!」と吐き捨てその場を去りました。
何とかこの空気の悪い通りから脱出しようと辺りを見回すと、なんとクラフトビールがタップで飲めるBARを発見。中に入ると普通のビアバーで安心しました。10人程度座れるカウンターにはタップのビールが10種類くらい設置してあり、奥のスペースには瓶ビールがぎっしり詰まった大型の冷蔵庫が10台くらいあるBARです。
f0014379_2116484.jpg

冷蔵庫から好きなビールを取り出してきてカウンターで飲むもよし、タップで飲むもよしという自由気ままなBARです。
歩き疲れたのでここで一休みすることにしました。
f0014379_2113358.jpg

気さくで人懐っこい店員さんに「ここで人気のあるIPAをください。」と言ったら「LUCKY U」というIPAが出てきました。比較的マイルドな口当たりで、IPAにおいてのタップらしさを味わえました。
その後「私は日本から来たBEERクレイジーですが、そんな私に何をお勧めしてくれますか?」と言うとLEFTHANDの「WARRIOR」が出てきました。タップながらもかなり攻め攻めなスタイルのIPAで満足しました。
その後奥の冷蔵庫を見せてもらうことにしました。アメリカンクラフトはもちろん、ベルギーやチェコ、オランダ、フランスのビール等世界のビールがひしめき合っています。その中に日本のビールが!常陸野ネストビールです!全種類とは言いませんが、ホワイトエール、赤米エール、リアルジンジャーエールがありました。嬉しい限りです。
f0014379_21181691.jpg

店員さんと話をしているとNYにもネストのファンは結構多いと言うことがわかりました。ちなみにNYのスーパーにはキリンの一番搾りなどはありましたが、このBARには日本のピルスナータイプは一本も置いていませんでした。なるほど方向性がはっきりしているのだなぁと。

充電完了!そして再び酒屋巡りを続けるのであります。

NYC三日目BARタイムは次回に(多分)
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-13 19:00

入荷

フォールマネルのカルヴァドスとポモーです。
f0014379_195383.jpg

しかしポモーには「ポモー」の記載は無く「Aperitif a base de cidre」とだけあります。AOC申請してないのではという話になっています。
カルヴァドスは機材をレンタルして自分のところで作っているそうです。
ポム・ド・パイユも入荷していたのですが、僕が一本飲んでしまいました。秒殺でした。

(一応)ポモーは一般流通のものよりオードヴィーの香りが強烈で〆の一杯の直前がいいかもです。
カルヴァドスは開封してしばらくエアレーションをさせる予定ですが、今でも十分美味しいです。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-11 19:13

メニュー追加

「ピスコサワー ルクラブスタイル」です。
レモンジュースを入れない代わりにレモンの皮をインフュージョンしたピスコを使用。最大の難関は「卵白の解釈」。とあるペルー在住のお客様から聞いた家庭レシピが最後のヒントとなり完成!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-09 17:19

泡やります

泡といっても今回の泡はシャンパーニュのことではないですよ。
シャンパーニュは昔からグラスでずーっとやっていますので(自己消費が多いですが)。
今回扱う泡は前回思うように扱えなかった「軽い泡」です。
あるブツを入れて再挑戦!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-03-07 18:19