<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

メールだけは何とかなりました

昨晩から今にかけてのメールは見ることができません。この時間からのメールは一応大丈夫です。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-31 19:42

パソコンが故障

昨日くらいからPCアドレスへのメールは受信できない状態です。
御用の方は直接お店に電話をお願いいたします。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-31 18:07

入手

f0014379_19162511.jpg

f0014379_1922883.jpg

二日続けて007ネタが続きます。そうです。私は007かぶれです。ボンドマティーニを調べているうちに作品の虜になってしまいました。映画を見ただけでまだ小説は読んだことは無いのでニワカではあるのですが・・・
写真はMI6の研究開発である課長であるQが開発したボールペン。ルクラブ公式ペンに採用。まあ実物は毒針もでませんし、爆発もしませんし、催涙ガスも出ませんが。とにかく普通の安価なボールペンですのであえてここで書くほどでもないのですが・・・

PS,島君は早く007全作品を見て一緒にボンドを語りましょう!僕はもう二周目の半分を過ぎたぞ!
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-28 14:15

本日も頑張ってまいります

f0014379_18552919.jpg
f0014379_1856695.jpg

上司Mの形見を受け取りました。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-27 18:55

昨日のテイスティング

f0014379_17223884.jpg

やっぱ写真撮るの下手だ。

しかしグラスを購入してからと言うものの、シンガポールスリングのオーダーが無い・・・そういうものか・・・

最近の人気は「グレープフルーツとセロリのソルティドッグ風 海水のエスプーマ仕立て」です。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-24 17:23

本日5月20日、ル・クラブ19周年!20年目に突入です

とは言え通常営業なのでよろしくお願い致します。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-20 16:26

本日のお勧め

お勧めというか「百合マティーニ」開発中。
察しのいい人は何を使うかお分かりでしょうが・・・
でも使うのはアレだけではなく、複数の材料を用い、表情を豊かにしようと思います。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-17 18:30

来週月曜日から20年目がスタート!

早いものです。

いい意味で「老舗」と言われないように前のめりで行きます。「ノーガード&どつきあい」がルクラブだと思っていますので。

本日もアルバイトスタッフの面接をしました。とても真面目で誠実そうな方だったので安心しました。しかもルクラブと同じ年齢です。若い!がんばって働いてもらって、他ではない経験をして、人生に厚みがつくといいなぁと思っております。お酒もそうですが、接客から学ぶことで人生は確実に豊かになりますからね。
でもスタッフの人材には本当に恵まれています。みんな素直な若者ばかりです。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-16 20:07

from Singapore

f0014379_19212060.jpg

届きました!ラッフルズホテルからの直行便です。
f0014379_19213870.jpg

カクテル「シンガポールスリング」のグラスです。昔数個持っていたのですが全滅して長い時間が経過していました。(前は赤色だったような・・・・)
で、ずっと探していたのですが見つからず・・・旅行で行く方にお土産で頼もうにも該当者に出会わず・・・
ということで直接買うことにしました。グラスの他にコースターや紙製のバッグなど多数入れていただいています。これは便利です。有難うございます。
別にこのグラスじゃないとシンガポールスリングは完成しないというわけではなく・・・・
うちのお店はカクテルにデコレーションをしないんです。もちろんマンハッタンのチェリーやアラウンドザワールドのミントチェリーやピムスNo1カップのキューリ等はつけますけど、トムコリンズにレモンスライス&チェリーとか、スクリュードライバーにカットオレンジなどはつけません。グラスの美しさのみで勝負したいと言う思いもあるのですが、一番の原因は別のところ。この辺に言及するとまた長くなるので今はやめておきますが・・・

このカクテルをお客様に出すのですが、「このカクテル、現地のラッフルズホテルで飲んだよ!」と言われる場合が多いんです。さすがシンガポールの名所です。

このカクテル、レシピ通りに作ると量がそこそこあります。うちのお店ではステムのついたグラスではなく基本ロングタンブラーで出します。個人的に思っていたことなんですがこのカクテルにデコレーションをつけずタンブラーの状態だと、自分でも「この感じ、シンガポールスリングのイメージじゃないなぁ・・・」と。でもデコレーションはしないしなぁ・・・・ということでこのグラス。現地でもパイナップルのデコレーションはあるのですが、現地で飲んだ方も「お!このグラスだった!」と多少懐かしく思ってくれるのではと。現地で飲んだことがある方が多い現状を見て、少しでも近い姿で再現し・・・でもデコレーションはしない方向性で・・・・ということなのです。このグラスを使っているから凄いとか、カクテルのレベルが上がるなどと思っているわけではありません。ただほんの少しだけお客様の会話のスパイスになればなぁ・・・ということです。カクテルきっかけで会話が広がるってとても素晴らしいことですからね。

PSちなみに指定が無ければラッフルズレシピで作ります。でもビーフィーターを使っていません(置いているのに)。「なんだそれ、めちゃくちゃじゃねーか!」と思う人もいるかもですね。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-16 19:20

デコポンラストスパート

貯蔵デコポンがラストスパートを迎えようとしています。
インフュージョンシナモンリキュールと組み合わせたスクリュードライバーも好評です。

そして今日からスイカが登場。愛南町のスイカです。当店ではスノースタイルはしません。ウォッカとあわせてそのままいきます!当然名前も「真夏の・・・・」という名前ではありません。
塩分8%のエスプーマと合うかどうかは実験次第ですが、多分エスプーマではなくアイレのほうが合うような気がしますね。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2013-05-14 18:58