イスパハンに限りなく近づいた!?

「薔薇とマスカルポーネチーズのカクテル ライチの香り フランボワーズのアクセント」
イスパハンをカクテルに!とずっと頑張ってきました。
メインが薔薇の味で、その他は香りを添えている状態。もちろんこれを手始めにバランスを変えたり、食感を変えたり、新しい技法を取り入れたりする予定です。
薔薇をピューレにし、マスカルポーネチーズと自家製薔薇ウォッカとクランベリージュースをセミフローズンに。その上にカリカリのフランボワーズのクランチを乗せ、レシチン2%のライチのアイレを浮かべます。アイレ?ヌーベ?どっちの呼び名が主流?まあそういうわけでうちのお店で一番優雅なカクテルに仕上がっております。

地味にモスコミュールのメニューも追加。「オリエンタル・モスコミュール」です。コブミカンの葉を漬け込んだウォッカがベースです。そこに生姜を摩り下ろし、ホワイトバルサミコを加え、仕上げに山椒を荒挽きして出来上がりです。山椒由来の痺れる辛さ。「辣」ではなく「麻」が楽しいカクテルです。
[PR]
by leclub-matsuyama | 2015-01-15 18:47
<< 今さら感にあふれかえっていますが すげえ >>