トップページ更新

GIMMICKS「HIGAR氏」によるムービーがトップページに入りました。
ル・クラブのイメージに合ったかっこいいムービーです
http://www.leclub-matsuyama.com
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-02-01 18:57

徐々に李白が出来つつあります

工事も進んでいます。新「李白」のテーマは
「魔都上海のBAR]
租界時代の上海、「魔都」と呼ばれる上海の夜の街には租界によって中国人と白人が交錯し、甘く危険な香りを醸し出している。
バックカウンターに掲げられた「月下独酌」の水墨画、2Fと3Fの異なる雰囲気も魅力です。

ルクラブはコンフィチュールが入荷。メニューには載ってませんが、ルバーブのコンフィチュール、赤スグリのコンフィチュール、ミラベルのコンフィチュールが入荷。僕の一押しパッションフルーツとチョコレートのコンフィチュールも連続入荷です
f0014379_1730563.jpg

 「ジャムの妖精」とたたえられるマダムフェルベール フランス アルザス
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-31 15:21

三番町「李白」は今日が最後!

最近要望の多いアイスワインと貴腐ワインを大量入荷。
どれもハーフボトルなので、気軽に楽しめると思います。
ブルーチーズとあわせて楽しむのもよし。生ハムとあわせるのもよし。
ル・クラブのチーズたちはプラトゥーにしてますので、冷蔵庫に入れっぱなしのチーズとは違って、あからさまに塩とアミノ酸が浮き出てます。これを口に入れ、甘口ワインを流し込めば天国です。
前にお伝えしていたチーズ「クラッハーグランクリュ」は間抜けな業者のせいでキャンセルになりました。
f0014379_17101815.jpg

貴腐現象が起きた葡萄。ボトリチスシネレア菌によって高貴なる貴腐現象が起きるのです。

ル・クラブの中国茶にブレンドが登場。ブレンド内容は割とすごい。ダイコウホウも入ってます。しかも値段も手ごろで楽しめます。マグカップでのご提供のみです。700円なり。

今日のinoアイスはキャラメルのアイスクリーム。大好評のアイスの第二段です。inoの勝ち誇った顔が目に浮かびます。
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-29 17:11

売り切れ!

緑健トマトが一日で売り切れました。びっくりしました
トマト丸かじりも、究極のブラッディーメアリーも飛ぶように売れてしまいました。
次の入荷を待つのみ!よろしくですー

李白のオープンも近いです。皆様宜しくです。

PS M様、今日、セロリとキュウリ買って例のものをつけて試しましたよ。えー、結果は今度お伝えしますね
f0014379_2025174.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-28 18:54

入荷!

緑健トマトが入荷しました。まだ味見してません。今からします。
このトマトを使用したブラッディーメアリーを待ち望む声がとても大きく
私たちも入荷の瞬間を待ち望んでいました。
f0014379_17104663.jpg

初めての方はまずはそのまま。丸かじりが基本です。そして「この人生に究極のブラッディーメアリーを刻み込みたい」という方は僕に言ってください。すごいの作ります。

今日、青果でトマト農園の石山さんと会いました。少し話をして「あ、そうだ、写真を撮っておこう」と思い、お店に帰ってカメラを持っていくとすでに石山さんは帰っていました。というわけで写真とお話のアップは次の機会ということで・・・
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-27 17:10

李白オープンまであと20日

BAR李白のオープンは2月14日(火)です。
営業時間は20:00~4:00無休です
ルクラブより少し遅いので、うちのお店がオーダーストップになっても李白が開いているので大丈夫です。李白には料理があります。ピッツァ、パスタなどが深夜でも食べられます。

尚、今の場所での李白の営業は29日までです。ラスト李白も楽しんでください!

なかなかに忙しい日々が続いております。突っ走るしかりません。昨日コースターのデザインを終えて、今日はDMを作成して、印刷をします。内装もまだ本決まりじゃありません。やることが山ほどあります。ああ、美味しいフレンチが食べたい・・美味しいダイキリ飲みたい・・・時間を気にせずジャルダンの珈琲が飲みたい、次の日の体力温存を考えることなく筋トレがしたい・・・夢は叶うのか・・・・闘いは続く
f0014379_1516628.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-26 15:16

ナントカいう人から電話あったで

フォンテーヌ・ド・ショコラがとても人気です。予約を続々頂いております。もし確実に食べたいと思うなら今すぐ予約を。
今のフローズンフルーツは、イチゴ、バナナ、ラ・フランス、キウイです。クラッカーも付きます

ル・クラビスト代表の一人であるWONG氏がフォンテーヌ・ド・ショコラの可能性にチャレンジ。
フローズンフルーツ以外にも何かあう食材があるはず!と自らの肉体を差し出しました。
フルーツトマト・・・うん、まあまあ
ショウガ・・・うわ、ショウガつよっ!
みかん・・・水っぽいから凍らせればオッケー
生ハム・・・塩味のチョコだ・・・・
乾燥イチジク・・・うん、まあ
ブルーチーズ・・・意外に美味しい
ウォッシュチーズ・・・何の味かわからない
シェーヴル・・・これはちょっと・・・
オリーブ・・・これはやばい
ハバネロ・・・汗が止まらない

革新的なものは見つからず・・・やはり通常通りのフローズンフルーツがよさそうです。



f0014379_19112040.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-23 18:42

娯楽

今は人生で二番目に多忙な日々を送っています。
新「李白」のメニュー作成、内装、デザインを考えています。
2月14日オープン予定なのですが、急きょ決まっただけに思考が追いつかない状態です。
落ち着くまで突っ走ります。もちろんお店での仕事もがんばっています。見守ってください。

本屋で李白関係のものを探していたら意外と見つからない。ふと手にした本はジョルジュ・ド・ラトゥールの本。去年、国立西洋美術館で奇跡的に行われたラトゥール展にいけなかったことはずっと後悔するでしょう。いや、ロレーヌのジョルジュ・ド・ラトゥール美術館に行くという手もあるか。ま、どちらにせよ、最も好きな画家のうちの一人であることは間違いなく、死ぬまでにはもう一度真作を見たいです。光と影を操る画家は多いです。カラバッジョ、フェルメール、レンブラント・・・・その中でもラトゥールの表現する世界は他のそれとは違う何かを感じます。
とりあえずラトゥールの本を買って本屋を立ち去りました。寝る前に見るにはあまりにも暗い絵ですが、今のこの忙しさを吹っ飛ばす娯楽であることは間違いありません
f0014379_1616477.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-19 16:16

石山家のキラートマトがアタックしてくる

ついに今年の緑健トマトの出荷が始まりました。
今年の味はどうだろう?毎年の楽しみで、お客様からも「まだなのー?」と問いかけられます。
食べたこと無い人は丸かじりで。慣れた人には緑健ブラッディーメアリー。一杯2500円を越しますが、ル・クラブの全てを出し切ったカクテルの一つでしょう。
トマト畑の青い香り。皮は硬く(旨みを逃がさないため)、その皮をかじると、中から瑞々しいジュースが溢れ、軽快な酸味、スイカのような甘味。後口にはイチゴのような風味が広がります。フルーツトマトは最近いろいろ出回ってきましたが、いくら講釈を並べたところでこれには勝てません。

しかしまだ入荷してません。入荷次第ご連絡いたします。
f0014379_1851531.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-18 18:51

君はもう食べたか?

土曜日からスタートした新企画「フォンテーヌ・ド・ショコラ」。土曜日、日曜日と連続でご注文を頂きました。ありがとうございます。限定一組です。泣いても笑っても一組です。昨日はうれしいことにオープンと同時にオーダーが出ました。ちなみにお店のメニューにはまだ載せていません。
ル・クラビストを自負する皆さんは是非お試しください。チャーリーとチョコレート工場の気分で楽しみましょう!

お客様の話によると、偶然にも二日くらい連続でテレビでこのチョコレートのことをやっていたらしいです。東京の結婚式場やデザート専門店で流行っているということ。地方にはまだ少ないと言うことも放送していたようです。自称「パイオニア男」としては「ちょっと出遅れたな・・・」と思っていますが、まあそれはよしとしましょう。


あ、これはけっしてバレンタインに向けて用意したものではありません。ル・クラブはそんな迎合をするお店ではありません。知っているとは思いますが・・・
f0014379_15314467.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-16 15:17

ついにヴェールを脱いだ

「フォンテーヌ・ド・ショコラ」
と名づけられたこの企画。頂上部から湧き出るチョコレート
そこにお好みのフローズンフルーツやクラッカーをくぐらせて楽しむ
まさにチョコレートフォンデュの最終形態!
一日一組限定。お値段なんと2500円(消費税別)
量が多いので数人でのご注文がベター
最初にこれを制すルクラビストは誰だ!?
f0014379_4355152.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-14 04:35

仕込み完了。メニューには無いが今日からいけるぞ!

例の新兵器。実は「チョコレート」です。
「チョコレートならすでにメニューにあるじゃないか!」
と思った方もいらっしゃるでしょう。そして
「じゃあinoチョコの立場がないじゃないか」
と思った方もいらっしゃるでしょう。
ご安心ください。全く別物です。しかも

「一日一組限定」

です。しかも

「2500円(消費税別)」

です。
「チョコレートに2500円!?高いんじゃないの?」
そうお思いでしょう。しかし、見てもらえれば納得していただけると思います。
そしてとても一人じゃ食べきれない量です。数人、またはチョコレートがなければ生きていけないという二人組みが理想でしょう。そして

ド派手!

です。オーダーをして「しまった・・・恥ずかしい・・・」と思う人もいるかもしれません。しかしもう遅いです。
今のところなんですけど、もしかしてカウンターのお客様限定になる可能性もあります。これはまた検討中です。
名前を決めていません。そのうち決まるでしょう
f0014379_180586.jpg
          ドミニク・アングル(フランス 1780~1867) 
                「泉」 オルセー美術館




よくル・クラブは「高級志向だね」と言われます。でもそれは間違いです。高級なものを売ろうとしているのではなく、上質のものを売ろうとしているのです。「上質志向」です。高級志向と上質志向は違います。上質なものを提供しているからその結果値段が上がるわけです。ご理解ください。(まあ分かっているとは思いますが)
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-12 17:07

別に極度な風水信者じゃありませんが

最近、風水を勉強しているのですが、まあ納得するところもあればしないところもあり。もともと占いを全く信じない私がこういうことを言うのもなんですけど、自分に負担にならないもので実行できるものはしてみるべきだって思うんです。その一つをあげましょう。ここからは本からの引用です

~いつも笑顔で眠りに入る~
「楽しくない気分や落ち込んだ気持ちのまま眠りに入るのはやめましょう。眠る前には笑顔を作る努力をしてください。これはヨガの聖者が私に教えてくれた秘術です。
彼は、幸せな気分で眠りに入ると、幸せな夢がもたらされ、睡眠の質を向上させてくれると言いました」

確かにそのとおりかもしれませんね。このストレス社会の中、不満や悩み事を抱え込んでいる人が多いのは事実。しかしその悩み事をなるべく布団の中には持ち込まず、考え事をやめて笑顔で眠りにつくという行為は、とても陽の行動だと思います。皆さんはどう思いますか?

というわけで新着アイテム情報!
本日のinoアイスは「和三盆と無花果とトラックスーツのアイスクリーム」です
例の新しいメニュー。派手なメニューはまず上々。少しの問題を切り抜けたらメニューに載ります。一日一組限定です。
今回新入荷の「クローバーの蜂蜜」は大ヒット。これは食べるべき。野生のラベンダー、サボテンの蜂蜜も面白いぞ!


今は松田さん家のフルーツトマト使用ブラッディーメアリーが美味しい!
f0014379_3352286.jpg

    北条サンヴィレッジ責任者の松田さん(エプロン)と私(黒)


毎日忙しい私は今日もシウバうどん・・・筋トレもできない毎日・・・ギター弾いたら指がもつれる・・・まともに寝れるのはいつになるだろうか・・・新生「李白」に期待してください!
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-11 21:09

「ごはんですよ」は、ごはんではない

下の写真は僕です。
高校三年生の僕です。
僕はウエイトリフティング部に所属していました。こう見えても当時山口県のチャンピオンでした。
この写真は高校三年生の最後の大会を終えて引退し、
引退後に部室に遊びに行ったときに撮った写真です。
遊びで挙げているので、シューズもベルトもユニフォームも着てません。
髪の毛が7:3に見えるのは気のせいです。自分の名誉のために言っておきますがバーベルを持ち上げた勢いで髪の毛がひるがえっただけです。本当です。もう一度言います。髪の毛が7:3に見えるのは気のせいです。いや別に7:3が悪いといっているわけではありません。
当時の僕の体重は52kgくらいしかなかったはずです。腕も細いでしょ?
ちなみにウエイトリフティングは筋肉で重いものを挙げるのではなく、
瞬発力と要領で挙げるのです。だからこんなヒョロヒョロの男でも
100kg以上のバーベルが軽く挙がるんです。
f0014379_19281525.jpg

ちなみにこの写真は部室なのですが、僕の後ろの壁に窓が見えますよね?この窓の向こう側が、野球部の屋内練習所で、ノーコン投手のボールがよく窓ガラスを割りながら部室に入ってくるというスリリングな高校生活を送っていました。
ウエイトリフティングをすると「ヘルニア」か「痔」になります。僕はヘルニアになりました。両方のヤツもいます。僕が一年前くらいに、サンドバッグを蹴り過ぎて腰痛になったときに、近所の整形外科に行きました。レントゲンを見た先生が「君、十代の時に、腰に負担のかかるスポーツしてなかった?腰骨がえぐれてるよ。とても心配だよ」といわれました。文章で書くと、とても親身になっているように思えますが、その先生の言い方はまるで、裁判の様子をイラストで再現する時の被告役のナレーションのような棒読みでした。
良く聞かれるのが「なんでウエイトリフティング部に入ったの?」です。これは気が付いたら部員になっていただけです。格闘技好きの友達がもともとこの部に入ってて、僕がその部室に遊びに行ってたら、気が付いたら名簿に名前が載っていて、顧問の先生に「村田、お前、今度の大会に出ろ」って言われたんです。ただそれだけです。そんな人生もあるのです。朝起きたら突然、布の服とコンボウを渡されて「冒険に行って来い」と言われた気分でした。
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-09 19:28

おいおい頼むよ・・・

この前あった事件。駅が火事になったあの事件
これって僕の実家の駅っすよ。ほんとシャレにならん。

f0014379_501111.jpg

炎を上げて燃えるJR下関駅=7日午前3時8分、山口県下関市で
放火の疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の福田九右衛門容疑者(74)です。容疑を大筋で認め「空腹でむしゃくしゃしてうっぷんを晴らしたかった」と供述しているということです。

そういえば昔、この駅で通り魔事件があった。
99年9月29日、午後4時25分頃、男は乗用車を猛スピードで運転し、人をはねながら下関駅構内に突っ込み、みどりの窓口で停止。降りてきた男は、包丁を振り回し、次々と人を刺しながら改札口を抜け2階のプラットホームに向かった。そして、5人の命が奪われ、10人の人が傷ついた。逮捕された男。自称運送業、上部康明(35) 下関市と隣接する豊浦町の住人。精神科に通院歴あり。「社会に不満があったから、人を殺すつもりで刺した」

ほんとこいつら最悪。下関ってわりと平和なところだったのに・・・
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-08 05:06

連休ですね

やはり天候の関係で入荷が遅れております。
今日やっと蜂蜜が入荷しました。
今回の新入荷は
サボテンの花の蜂蜜、梨の花の蜂蜜、野生のラベンダーの蜂蜜、レモンの花の蜂蜜です

inoの為に裏制服を仕入れました。見たい方はスタッフまで。
f0014379_20274535.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-07 20:17

inoが行く

今日のino渾身のソルべはペコリーノのソルべです。かなり個性があり、好きなものしか寄せ付けない何かを感じます。
今日のino渾身のチョコレートはラプサンスーチョンのチョコレートです。かなり個性があり、好きなものしか寄せ付けない何かを感じます。
f0014379_19522514.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-06 19:52

がんばってます

自家製バター作りました。さて、これで何をしようか・・・
これにシナモンを練りこんでホットバタードラムもいいですねー。これでデザートを作っても面白い。そのまま食べても美味しいぞ。

末永シェフが修行の為しばらくスペインに行くことになりました。新しい境地を開きに行くそうです。がんばってもらいたいものです。それに伴い上階も閉店休業とさせていただきます。

新年に飲んだオーカルルは果実味十分。男祭りにぴったりでした
f0014379_19475227.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-04 19:18

おめでとうございます

今日から仕事です。皆さんよろしくお願いします
今年も嵐を呼ぶ男になります。

f0014379_19293956.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2006-01-03 15:32

今日が仕事納め。

12月・・・やはり忙しかった・・・・しかし最後までがんばり続けます。
ということでスタッフ一同、栄養ドリンクを飲んで最後の仕事に臨みます
今年もありがとうございました。来年も最高であり最強のバーであればいいなと思っております。皆様のご理解とご協力が必要です。よろしくお願いいたします。

来年一発目のブツが今日入荷しました。インパクト大!ご期待ください。

シウバうどん食べてきました。肉うどんに海老天が三本乗っかっていました。それにイカ、タコ、鶏を乗せて食べてきました。シウバうどんを超えました。「シウバ越え」です。
f0014379_18223826.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-30 18:25

限定うどんで乗り切れ!

さて、残すところあと少し。今年最後のスパートを見届けてください。市場の関係上、入荷がしないものが多々あるので、もしかして30日はほんの少し早く閉めてしまうかもしれません。
f0014379_15475514.jpg


某うどん屋の前を通ったら、ありましたありました。「シウバうどん」の看板が。
明日はシウバうどんでも食べて最後の仕事をやり遂げましょうかね。がんばれシウバ!アローナなんかブッ倒せ!
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-29 15:48

年末年始

30日まで営業します。年始は3日からの予定です。(予定)
よろしくです

ル・クラブの向かいにある駐車場が現在工事中になっています。何が出来るのかな?と思いきや「ファミリーマート」が出来るとの事。
まあ便利にはなりますけど、まあなんとも言えませんね。治安が悪くならなければいいのですが・・・

1950年ドイツ産アンティークショットグラス買いました。
これでシンケンヘイガーを飲みたい気分。お願いだから割れてくれるなよー

ピンチョス用の爪楊枝を購入。うちではチョコレートに使用しています。この爪楊枝、スペイン産なんですよ。ちょっと形が変わっているのにお気づきでしょうか? スペインの爪楊枝でピンチョス気分で味わうのがル・クラブ流です!


f0014379_15442896.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-28 15:44

ネット新聞を見てたら、こんな言葉が載っていました





次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86400円を振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、86400円の中で、あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。

あなただったらどうしますか?
もちろん、毎日86400円全額を引き出しますよね。


私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。毎朝、あなたに86400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。
それは、翌日に繰り越されません。それは貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。
そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。
もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。過去にさかのぼることはできません。
あなたは今日与えられた預金の中から今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。
そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。今日という日に最大限の物を作り出しましょう。


1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週間誌の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。


だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。
そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだったら、十分に大切にしましょう。
その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。

そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。

昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだわからないのです。
今日は、与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。


1カ月前のあなたと、今に変化はありますか?
1年前のあなたと、今に変化はありますか?

変化がないのなら、もう一度時間に対する考え方を見直して見るべきです。
そして、時間は誰も待ってはくれないことを理解しましょう。

昨日あった86400秒はもう過ぎ去りました。
どんなことがあっても、戻ってくることはありません。
明日はまだあなたのものではありません。

今日、あなたに与えられた時間で明日につながる最大限のものを創り出してください。

もらったPresent

どう使うかは皆次第。
[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-27 18:41

序曲

ル・クラブのオープンは7時です。その7時オープンに合わせて序曲を導入。1分55秒という短い時間の曲ですが、「ル・クラブという非日常の空間への冒険の旅」をイメージしております。
f0014379_16303064.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-25 19:55

武器は買うだけではだめだ。装備はしたか?

年明けにすごいのやりますよ。
一部では人気のブツだそうですが、これはそうそうお目にかかれるものではありません。
今、そのブツの本体を仕入れる準備をしております。これにinoの手腕を加え完成する予定です。・しかし本当に完成するかどうか分かりません。失敗の可能性もあるでしょう。もし成功したならばメニューに
「一日一組限定! ○ョ○○○○○ァ○○○ン」が登場するでしょう。
尚、下の写真とは無関係です

f0014379_16525874.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-24 14:02

それを売るなんてとんでもない

年末のあわただしい仕入れ状況において、雪のために入荷が遅れています。

日吉村の有機ミントも雪のため今年は絶望的だそうです。

何とか今日は台湾茶が入荷。よくぞ間に合ってくれました。

PS M本君、inoからM本君に貢物があるそうです。その貢物を受け取る合言葉は
「モンスターおじさんやさしいから好き。アルスたちは大好き。」です。
f0014379_16581584.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-23 16:08

武器は武器屋で買うんだぜ

今日からクリスマス絡みの週間、そして年末までの「死のロード」が始まります。スタッフの皆さん、くれぐれも体調には気をつけましょう。

明日くらいからアイスワイン(ドイツ産。カナダ産じゃありませんよ)のグラス売り始めようかな。
f0014379_16564655.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-22 15:03

今年もあとわずか

当店で人気上昇中のアイテム「ル・クラブオリジナルハーブティー」
現在一番人気は「ヴィルデ・フラウ(日々のストレスから逃れるハーブティー)」です。
やはりこの現代、ストレスなしでは生きられない・・・そういう世の中を反映しております。
この人気のハーブティーに加え新しいメニューを開発しております。「フルーツティー」です。フルーツにハーブを加え甘酸っぱさと香りを表現いたします。基本がハイビスカス、ローズ系なので女性の方には効果抜群でしょう。
ただいま風水を勉強しています。リリアントゥーの本を熟読中。基本的に僕は占いの類はまったくといっていいほど信じないんですけどね。風水にはとても興味あり。
f0014379_16543752.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-20 19:13

一本の葉巻には時間を止める力がある

怒涛の週末。。。仕事を終え、葉巻を一服。うまい。
やっぱこういうひと時はたまりませんな。

年末の格闘技の勝敗予想やってます。興味がある方は一緒にどうですか?
f0014379_6243317.jpg
f0014379_625519.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-17 06:24

またやってしまった

仕入れすぎ・・・・

ブレンデッドスコッチ、バーボン、シェリー、マルサラなどが入荷。1792リッジやっぱ買いましたよ、めがねさん!
シャンパーニュも一部入荷。今回はキャール特集。もちろんモエやクリコなどではありません。ピンクシボレーはスプマンテからランスのロゼシャンパーニュに変わる予定です。

今は金柑のカクテルが人気ですね。イチゴのカクテルは定番化しましたし。メニューにあるカクテルで人気なのが「ルシエンテス」です。かなり濃厚なチョコレートのカクテルです。最初「これは濃い過ぎるかな?」と思ってたのですが、これが爆発的人気商品になりました。最近は何でも「あっさり」としたものになる傾向がありますが、こういう「一杯で満足する」ようなものもあるべきだと思いますね。

正月に飲むワインも決めたぞ。男祭りを見ながらニコラフィアットのロゼを一気して、その後はオーカルルでも飲もうかな?これは思い入れのあるワインなんで。そういえば毎年右岸ばかりを飲み倒してたなー
f0014379_323920.jpg

[PR]
# by leclub-matsuyama | 2005-12-15 03:00